脊柱管狭窄症リハビリ

脊柱管狭窄症リハビリ

脊柱管狭窄症とは?

脊柱管狭窄症とは?

脊柱管狭窄症とは背骨の後ろを通る神経(脊髄)を守るトンネル(脊柱管)が骨や椎間板など様々な組織の変性によって狭くなり、中を通っている神経が圧迫されることによって症状を引き起こしています。

変性を起こしてしまった組織はもとに戻ることは無いですが、現在出ている症状を軽減、改善することは可能です。
当院では脊柱管狭窄症に特化した施術プログラムを行い、現在抱えている症状の緩和を目指すだけではなく、なぜそうなってしまったのかという原因をつきとめ、リハビリ、生活習慣までを患者様と二人三脚で治療を進めさせてもらいます。

  • 脊柱管狭窄症リハビリ
  • 脊柱管狭窄症リハビリ